BMW初の前輪駆動、BMWアクティブ・ツアラー(F46)のスクープ画像

 

次は小型MPVに関するお話(笑)

BMWが現在進めている小型MPV車の開発は、BMWとしては初の前輪駆動で開発が進められています。それが、BMWアクティブ・ツアラーと呼ばれている車両なんですが、少しサイズの異なるバージョンが新型1シリーズGTとなっており、なんだかややこしいですね(笑)

まとめるとこんな感じ?

FF駆動の新型車(F46)
1シリーズ・ハッチバック
1シリーズ・グランツーリスモ
アクティブ・ツアラー(別名FAST)

このFF駆動に関しては、新型MINIと共有される「UKL」という名称の新開発FFプラットフォームが使われ、ハイブリッドにも対応可能なことが分かっています。

で、これが最新のテスト走行の様子。おそらくなんですが、アクティブ・ツアラーと、1シリーズGTです。

 

BMWアクティブ・ツアラー

 

間もなく新型MINI(F56)が発表されますので、このUKLプラットフォームについても新たな情報が出てくるかもしれませんね!?