Category Archives: MINIクーパー

新型MINI クーパー(F56)の発売日は2014年4月~5月!気になるインテリア内装を動画でチェックしよう!

新型MINI クーパー(F56)の発売日は2014年4月~5月!気になるインテリア内装を動画でチェックしよう!

 

2013年11月18日に発表された3世代目となる新型MINI クーパー(F56)ですが、独特のスタイリングばかりに注目が集まっていますが、実はインテリア内装や各機能の充実具合は、驚くほどの進化を遂げているのです!

 

こちらの動画を見れば一目瞭然です↓

 

 

円を基調としたデザインはそのままですが、タッチ入力が可能なiDriveがセンターディスプレイとして鎮座しており、機能性は大きくアップしています!また、ヘッドアップ・ディスプレイの格納の様子を見れば、細部までしっかりと作りこまれていることが伺えます。この辺りはBMWが本気を出して小型車市場のシェア拡大を狙っているのだと思います。実際にこの動画を見たら「あー。これ欲しいなぁー」と思ってしまいました(笑)

 

気になる新型MINI クーパー/クーパーSの発売日は2014年4月~5月となるはずです!

 

 

 

新型MINIクーパー(F56)のCMはブルドッグが可愛すぎる!発売日は2014年3月2日!?

 

先月ワールドプレミアされた新生MINIの3世代目モデル、新型MINIクーパー(F56)のCMがYouTubeにアップされていたのでご紹介します。

 

とっても可愛いブルドッグが、新型MINIクーパー(F56)のデザインや先進的な各機能に興味を抱く内容になっているのですが、とても良い作風に仕上がっているので一見の価値アリです!

 



 

動画に登場するモデルは高性能モデルのクーパーSですが、カジュアルさを備えつつもホットハッチな雰囲気がプンプンしてますね!?ちなみにスッペクのおさらいはこんな感じ↓

MINIクーパー
直噴1.5リットル直列3気筒ターボ/136ps

MINIクーパーS
直噴2.0リットル直列4気筒ターボ/192ps

全長:3,821mm(MINIクーパーS:3,850mm)
全幅:1,727mm
全高:1,414mm)
ホイールベース:2,495mm

 

新型MINIクーパー(F56)の正式発売は2014年3月2日という噂が流れていますが、最新の情報が入りましたらこちらでも案内していきたいと思います。

 

 

モデルチェンジ!新型MINI クーパー(F56)のロンドンお披露目の様子

 

東京モーターショーとロサンゼルスモーターショーの直前に発表された、3世代目にフルモデルチェンジしたMINIクーパーですが各方面での反響の大きさにビックリです(・∀・)

そんな新生MINIクーパーですが、公式YouTubeアカウントにて各地でのお披露目の様子がアップされています。その中からロンドンでのプレミアの様子をご覧ください。

 



 

クラブイベントのノリで開かれたロンドンプレミアですが、MINIのカジュアルさが表現されていてアートディレクターの腕の良さに感心させられる内容となっております。

早くフルモデルチェンジした新型MINIを町中で見てみたいですねー!そうそう!MINI公式サイトでは、新型MINIの最新情報が配信されるメールマガジンの登録を受け付けているようなので、購入を検討している人は登録してみてください!

 

 

次期新型MINIクーパー(F56)の公式ティザー動画

 

間もなく発表される新型MINIクーパー(F56)の公式ティザー動画が動画共有サイトのYouTubeにアップされていますのでご紹介します。

 




 

今回の新型モデルは個人的にメガヒットの予感がします。外観は他社を含めて最新のデザイントレンドが含まれていますし、まだ正式には発表されていませんが機能面でも、ドライブアシスト機能などがてんこ盛りだと言われています。

ワールドプレミアは2013年11月18日!もうすぐです!

 

 

BMW初の前輪駆動、BMWアクティブ・ツアラー(F46)のスクープ画像

 

次は小型MPVに関するお話(笑)

BMWが現在進めている小型MPV車の開発は、BMWとしては初の前輪駆動で開発が進められています。それが、BMWアクティブ・ツアラーと呼ばれている車両なんですが、少しサイズの異なるバージョンが新型1シリーズGTとなっており、なんだかややこしいですね(笑)

まとめるとこんな感じ?

FF駆動の新型車(F46)
1シリーズ・ハッチバック
1シリーズ・グランツーリスモ
アクティブ・ツアラー(別名FAST)

このFF駆動に関しては、新型MINIと共有される「UKL」という名称の新開発FFプラットフォームが使われ、ハイブリッドにも対応可能なことが分かっています。

で、これが最新のテスト走行の様子。おそらくなんですが、アクティブ・ツアラーと、1シリーズGTです。

 

BMWアクティブ・ツアラー

 

間もなく新型MINI(F56)が発表されますので、このUKLプラットフォームについても新たな情報が出てくるかもしれませんね!?